コーヒーカプセルは挽きたての風味をいつでも味わえる

コーヒー愛飲家なら、カフェで出されるようなコーヒーを自宅でも飲みたいと思う人は多いでしょう。



コーヒー豆を買って、自宅で挽いている人も少なくありません。

豆の他にもドリップ式、インスタント式があり、それぞれ好まれています。数あるコーヒータイプの中でも、自宅用や贈り物として人気が高まっているのがコーヒーカプセルです。


これは一杯分のコーヒーを挽いたらすぐにカプセルに詰め、真空状態にして密封保存したものです。
大容量のコーヒー豆やコーヒー粉を買って保存しておくと、飲み切らないうちに酸化して、味が変化してしまいます。その点、コーヒーカプセルなら空気に触れないため新鮮さが保たれ、いつでも挽きたての味や香りを楽しむことができます。



コーヒーカプセルを入れるときは、専用のコーヒーメーカーを使います。


このためカプセルと同時にメーカーも購入する必要があります。

製造元の公式サイトでは、カプセルを定期購入すればメーカーが割安または実質無料になるキャンペーンが実施されているため、これを利用することをお勧めします。


ただし贈り物としてカプセルを購入する場合は、事前に相手が専用メーカーを持っているか確かめる必要があります。

コーヒーカプセルの味の種類は豊富で、通常のコーヒー豆やコーヒー粉と変わりません。


1杯あたり50円〜80円とリーズナブルなので、会社に置いて休憩用や来客用に使用しても良いでしょう。



コーヒーの風味にこだわりのある方、酸化や味の変化が気になる方は、コーヒーカプセルを試してみてはいかがでしょうか。